タイヤコードコーティングラインに関する情報

コーティングラインでは、テキスタイルは浸漬と乾燥によって用途に応じた準備が行われます。当社は、テキスタイルを所定の位置に保持して伸張し、最適なコーティングを実現するためのすべてのシステムとコンポーネントを提供します。

タイヤコードコーティングライン向けシステムと製品

拡幅システム EPILINER BCB11

タイヤコードのエッジ部分を均一にコントロールする拡幅システム

More info

拡幅システム CORDALIGNER BCB31

ウェブ幅全体のタイヤコードを一定のウェブ幅に制御するための、中央で分割された2本のシートローラーを備えた拡幅システム

More info

全幅用拡幅システム X-Pander BCB41

ウェブ幅全体のタイヤコードを一定のウェブ幅に制御するための、2つの傾斜ローラーユニットを搭載した幅全体用の拡幅システム

More info

半幅用拡幅システム X-Pander BCB51

ウェブ幅全体のタイヤコードを一定のウェブ幅に制御するための、2つの傾斜ローラーユニットを搭載した幅半分用の拡幅システム

More info

2ローラー付きステアリングローラーシステム SRB63

2本のローラーとS字型ラッピングで最大ウェブテンション 5000 N に対応するコンパクトなステアリングローラーシステム

More info

3ローラー付きステアリングローラーシステム SRB63

3本のローラーとΩ型ラッピングで最大ウェブテンション 20,000 N に対応するコンパクトなステアリングローラーシステム

More info

連絡先

私たちに手紙を書いてください メッセージをお待ちしております

性別
*Required field