システム情報

機能

1つ以上のセンサが1つ以上の箇所で製品の厚さを測定します。ここでは、固定または手動/自動で近接可能な測定点、差の測定または基準測定ローラーに対する測定など幅広い使用用途があります。

用途

厚さ測定システムは、主にカレンダー設備またはローラーヘッド装置内、および厚さをチェックし、カレンダーギャップを制御するためにカレンダー加工後に使用されます。

アプリケーション

厚さ測定システムは、ローラーヘッドライン、カレンダー設備、および押出ラインのほぼすべての位置に取り付けることができます。

記号説明

1 = ガイドローラー | 2 = マトリックスカメラ | 3 = レーザーセンサ (上) |4 = レーザーセンサ (下) | 5 = ラインレーザー | 6 = 基準ローラー | 7 = 基準レーザー | 8 = トラバース装置 | 9 = 花崗岩フレーム |10 = トラバース測定センサ | 11 = 差測定システム | 12 = 基準測定システム |M = 測定範囲 | AB = 最大材料幅 | NB = 定格幅 |

厚さ測定システム

Oフレーム厚さ測定 ND1

ゴム製ウェブ用非接触オンライン厚さ測定器

More info

Cフレーム厚さ測定 ND2

1~3か所の測定ポイントとセンサの手動または電動位置決めによるゴム製ウェブの非接触オンライン厚さ測定

More info

More info

More info

システムコンポーネント

品質および統計モジュール

厚さおよび幅システム用の品質および統計ソフトウェア

More info

連絡先

私たちに手紙を書いてください メッセージをお待ちしております

性別
*Required field