システム情報

機能

タイヤを正確に組み立てるには、プレカットされたゴムストリップの積層を正確に行う必要があります。CCDラインスキャンカメラは、プライマリーウェブとセカンダリーストリップのウェブ位置を正確に検出します。セカンダリーウェブは、ステアリングローラーで目的の目標位置に積層されます。異なるフォーマットの生産には、ステアリングローラーを横方向に配置することが可能です。出口に取り付けられたラミネートステーションは、プライマリーウェブとセカンダリーストリップの最適な接続を実現します。

用途

タイヤ産業の押出ライン

アプリケーション

ラミネートステーションは、押出機の後の高温領域または冷却部の後の低温領域で使用できます。

記号説明

AB = Operating width | NB = Nominal width | NBS1 = Width of strip 1 | NBS2 = Width of strip 2 | ABM1 = Distance from strip 1 center to web center | ABM2 Distance from strip 2 center to web center 

1 = Light transmitter | 2 = CCD Line scan camera ply | 3 = CCD line scan camera, web guider | 4 = Web guider | 5 = Support beam | 6 = Actuating drive | 7 = Fixing roller | 8 = Pressure roller

ウェブガイドシステム

ラミネートステーション Complexer

ラバーストリップを正確にラミネートするラミネートステーション

More info

ステアリングローラーシステム SRB33

様々な旋回角度のための1本または2本のローラーと、摩耗の発生しないブラシレス駆動技術を備えた、コンパクトなステアリングローラーシステム

More info

システムコンポーネント

CCD カメラ OL 91

カメラ内の完全な画像処理を含む、走行中のウェブを制御するためのさまざまな条件を特定

More info

CCD カメラ OL 82

ウェブエッジのスムーズな検出、位置検知、走行調整、素材検出、幅測定にお使いいただけます。

More info

カメラコンピュータ DO 82

最大2台のカメラと、顧客固有のアプリケーションでさまざまな用途に対応する高性能カメラコンピュータ。

More info

操作パネル OP 36

ウェブ走行ガイドおよびウェブ張力制御タスクのための、顧客固有のアプリケーションを視覚化および操作するための経済的なユーザーインターフェース(タッチパネル)

More info

連絡先

私たちに手紙を書いてください メッセージをお待ちしております

性別
*Required field