製袋機 に関する情報

製袋機における重要な課題はリールから来る様々な基層の加工にあります。生産プロセスの中では、これが巻き出し後の強い供給エラーの原因となったり、ストップ&ゴー運転におけるガイド条件の追従を困難にしてしまったりします。ここでも、Erhardt+Leimerのソリューションがその実力を発揮します。当社のワインディングステーションコントロールが高い制御ダイナミックによって高速生産時にも前述のような問題を解決します。フィールドバス経由で機械制御システムに簡単に統合できる当社の新製品AD11の使用は、この点で特にメリットがあります。新しいEL.NET技術により、その他のコンポーネントおよびシステムをネットワーク化して統合することが可能です。 

製袋機向けシステムと製品

BLDC ドライブ ELMOTION AD 11

公称トルク 1 Nm、公称速度 1000 rpmのBLDCドライブ

More info

旋回フレームシステム ELGUIDER DRB33

公称幅400~3800 mm、最大ウェブテンション700 Nに対応した、摩耗の発生しないブラシレス駆動技術を備えた、フレーム構造の旋回フレームシステム

More info

巻出・巻取台車制御システム WSB91/93

作動力1000または3000 Nに対応する、摩耗の発生しないブラシレス駆動技術を備えた巻出・巻取台車のための制御システム

More info

巻出・巻取台車制御システム ELWINDER WSB90

作動力800 Nに対応する、摩耗の発生しないブラシレス駆動技術を備えた巻出・巻取台車のための制御コンポーネント

More info

フランジロードセル スチール PD 21

12 ~ 65 mm までのさまざまな回転軸径と 0.05 ~ 10 kN の定格測定力で高い柔軟性

More info

フランジロードセル アルミニウム PD 25

経済的なアルミニウム製アルマイト仕様フランジロードセル

More info

ブロック ロードセル PD 50

分解能 1:25 での広い測定範囲

More info

連絡先

私たちに手紙を書いてください メッセージをお待ちしております

性別
*Required field