カーペット印刷ラインに関する情報

カーペットの印刷では、正確なウェブガイドとウェブテンション制御ドライブが最も重要です。生産工程を最適化し、廃棄物を削減します。生産工程の最後には通常、エッジをトリミングする必要があり、状況によってはウェブ幅を記録する必要があります。継ぎ目センサを使用すると、継ぎ目の位置を考慮した販売可能な完成品の単位歩留まりをさらに最適化することができます。 

カーペット印刷ライン向けシステムと製品

ステンターガイダー KRS62

赤外線エッジセンサによるテキスタイルウェブエッジの検出、ブラシレス駆動技術による高いダイナミックスとメンテナンスフリー

More info

セグメントローラーガイドシステム ELSMART SWS94

または電動アクチュエータによる、機械速度200 m/分に対応する、ドライおよびウェットの繊布およびニットの正確なウェブガイド

More info

ピボットローラーシステム ELBANDER VGA36

高張力のコンベアベルトライン用のピボットローラーシステム

More info

巻出・巻取台車制御システム WSB91/93

作動力1000または3000 Nに対応する、摩耗の発生しないブラシレス駆動技術を備えた巻出・巻取台車のための制御システム

More info

フランジロードセル スチール PD 21

12 ~ 65 mm までのさまざまな回転軸径と 0.05 ~ 10 kN の定格測定力で高い柔軟性

More info

フランジロードセル アルミニウム PD 25

経済的なアルミニウム製アルマイト仕様フランジロードセル

More info

金属探知システム ELMETA MDA10

セグメント化された LED 信号表示による球状金属粒子の信頼性の高い位置精度で検出

More info

連絡先

私たちに手紙を書いてください メッセージをお待ちしております

性別
*Required field